健康茶・食品加工・農産物加工・濃縮飲料・粉末加工・ティーバッグ・スティック加工・インスタント・顆粒・錠剤

TOP > 加工技術 > 詳細

加工技術

抽出

液体または固体の中から溶媒を使って、 特定の物質を取り出すことを抽出(ちゅうしゅつ)と言います。

植物などの固体原料から成分をよく溶かす溶媒を使って行う固液抽出と、混合しない2つの溶媒を使いそれぞれの溶媒に対する溶解度の差を利用することで行う液液摘出(溶媒抽出法、分液ともよばれる)があります。
一般に、抽出した物質は、その他にも化合物を含むことが多く、純度の高い抽出が必要な場合には、さらに別の精製抽出を行います。(蒸留、逆抽出、再結晶等)

当社の加工の特徴
どんな原材料でも対応可能!また小ロット対応にも対応しています。
弊社独自の機械や各提携工場の連携により、どんなものでも加工に対応が可能です。
試作品製作や小ロット発注等も行うことが可能です。
抽出物濃縮化
抽出成分を濃縮しての粉末化や顆粒化も行っています。
微粉末化(パウダー化)対応
パウダーレベルへの粉末化にも対応しています。
粒子別加工
原料の大きさで工程の微調整を行います。粒子の大小を判別し、大きい(小さい)粒子のみの加工、後工程での粒子混合等、無駄の出ない原材料の使用法を可能としております。
液体化処理
抽出物を他溶液と混合し液体化処理をします。
効果を発揮する作物や原料

ノニ、ぶどう、ザクロ、アーモンド、アガリスク、イチョウ、カボチャ、ワカメ、ゴマ、コーヒー、マンゴー

商品化事例
ヒエヒエ

キクラゲキクラゲ

バナババナバ

菊芋菊芋

スペインカンゾウリコリス


加工技術の紹介
お問い合わせ

オールライフサービス
会社概要プライバシーポリシー
〒437-0016 静岡県袋井市葵町2-1-12
メールでのお問い合わせはこちら