クルミ|商品化事例|受託加工・受託製造・製品化・商品化(OEM・PB)  

健康茶・食品加工・農産物加工・濃縮飲料・粉末加工・ティーバッグ・スティック加工・インスタント・顆粒・錠剤

TOP > 商品化事例一覧 > 詳細:クルミ

商品化事例

事例詳細 :【種子】 クルミ

「クルミ」の特徴
クルミ
原産地はヨーロッパ南西部からアジア西部とされ、北半球の温帯地域に広く分布しています。樹高8~20m程の落葉高木で、核果の種子をナッツ、木材をウォールナットと呼びます。生産量はアメリカと中国が多く、日本では長野県が産地。5~6月に開花し、その後直径3cm程度の仮果と呼ばれる実をつけます。この仮果の中に核果があり、巣の内側の種子を食用としています。木材は世界三大銘木のひとつで、ヨーロッパでは1700年前後に多く流通していました。核果は非常に硬く簡単には割れないため、専用のくるみ割り器があります。脂肪分が多く乾性油であるため、木工製品や油絵具の成分としても利用されています。

商品化に向けて

加工・生産技術
  1. 粉砕
  2. 乾燥
  3. 抽出
  4. 焙煎
  5. 蒸す
  6. 殺菌
  7. 瓶詰め
具体的な商品例
くるみ硬い外殻を取り除き、中身を食べやすい一定の大きさに砕いた乾燥くるみです。原料の原産地から取り寄せた厳選クルミで、品質、含有成分共に最上級のものを使用しており、安心・安全で高品質な商品を提供しております。
商品化作物の紹介
ご購入は
加工技術の紹介
お問い合わせ

オールライフサービス
会社概要プライバシーポリシー
〒437-0016 静岡県袋井市葵町2-1-12
メールでのお問い合わせはこちら